名古屋のショップ・オフィス・インテリアのデザインなら株式会社ImaedaDesign「有限会社フォルマント・テック様」ページ

WORKS

デザイン施工実績

オフィスデザイン

有限会社フォルマント・テック様

有限会社フォルマント・テック様
お客様 No. 38
住所 名古屋市昭和区

コンセプト

『スタイリッシュ×ナチュラル』
~二つの異なる空間を~

場所ごとに異なったコンセプトでデザインしました。外観や入口はスタイリッシュに、入口は赤と反対色の緑でインパクトのある印象になっています。児童スペースはレンガと木の組み合わせで英国風にし、まるで映画の世界に入り込んだような空間です。スタッフスペースはナチュラルに、間接照明がおしゃれだけど落ち着く空間を演出しています。また、天井の一部に空があるなどかわいらしさも感じられます。

依頼主のご要望

もともと古民家だったのをオフィスに変更したい。
部屋ごとにテーマを変えたい。

フォトギャラリー

内装BEFORE

内装3D

内装AFTER

外観BEFORE

外観3D

外観AFTER

内装:スタイリッシュな入口

内装:レイアウトが自在で、カフェで仕事をしているオフィス空間

内装:レンガ調のアクセントクロスで雰囲気UP

トイレ

工夫した点

中古の戸建ての壁をぶち抜け、部屋を広く見せることができるようにしました。柱を活かして、あえてアクセントとして使い、部屋にメリハリをつけました。最大のポイントとして、事務所っぽさをなくして部屋ごとにテーマに沿った演出を一つ一つ色、素材、装飾を雰囲気に合わせてこだわってデザインしました。1階エリアは、ハリーポッター、カフェ、スタイリッシュ、2階部分はフリースペースというテーマです。ハリーポッターがテーマの部屋は、英国風を意識し、レンガ調のクロスを取り入れ、フロアはタイルで統一しました。天井部はあえて白色でスッキリとまとめあげ、照明は大きすぎないライトと間接照明を使うことにより、暖かみのある明るい空間にしています。働く方の心を落ち着かせ、癒せるような工夫をしました。そして、壁に小物を置ける木目の棚を取り付け、そこにブリティッシュ感あふれるカバンや本のオブジェクトを置くことによって、アンティーク感とハリーポッターの世界感を演出しました。壁にかかっている額縁もホグワーツの廊下のような感覚で、遊び心あふれる部屋に仕上げています。カーテンのカラーも深みのあるレッドを取り入れることにより、世界観をより引き立たせています。児童スペースは、英国風カフェをテーマとし、木と緑をバランスよく取り入れました。白色の壁をベースとしていますが、色むらのあるレンガを壁の一面だけに貼ることにより、部屋にアクセントをつけました。一人で勉強できるようなテーブルや、話し合えるような少し大きめのテーブルを設置し、様々な用途で使える空間にしました。また、間接照明を使い、部屋全体が暖かく包み込まれるような光の演出をし、子供たちが安心して過ごせるようなデザインを考えました。エントランスをスタイリッシュにまとめ上げ、今までと全く違う洗礼された雰囲気です。白を全面的に取り入れ、差し色として赤を取り入れ、引き締めました。グリーンで硬くならないよう中和し、スタイリッシュであるけれど、どこか安心するような明るいエントランスに仕上げています。2階は茶色と白の統一された空間にしました。スポットライトのような照明にレンガ調のアクセントクロスを取り入れ、スッキリとした清潔感ある雰囲気を出しました。

デザイナーの想い

すべて違うコンセプトを持った部屋にしたため、その分やりがいがあり、楽しむことができました。改装する前が古民家であったため、完成した姿が想像もつかない気持ちでした。

お客様の声

木全様
前回以上に演出や装飾が充実した空間で満足しています。改装する前の中古からは想像もできない形になり、とても満足しています。