名古屋のショップ・オフィス・インテリアのデザインなら株式会社ImaedaDesign「DXツールはなぜ必要?」ページ

NEWS & MEDIA

ニュース・メディア

2020.10.17 ニュース ブログ

DXツールはなぜ必要?

DXツールはなぜ必要?

コロナによる様式の変化で
売上が見込めない状況
コストの削減で今は何とか
今まで以上の利益確保が必要に

止められないDX

働き方改革やっていますか?
2025年に向けて様々な企業が
始めている働き方改革
多くの企業は導入に向けて動いています!

なぜ働き方改革が必要なのか

DX時代の到来

DX時代とは、第4次産業革命の事です。
これにより働き方のみではなく、労働環境や人材育成
ビジネスモデル等が大きく変革
しなければならない状況が現在です。

働き方改革とDXの関係性

DXツールで働き方改革

①少子高齢化による労働力不足
②長時間労働の問題
③労働生産性の効率の低さ(世界からみて)

①~③の問題解決に現代のデジタルツール技術の向上とツール利用者の向上が必須だと認識されているため、
既に大手企業から導入が始まり中小企業にも浸透し始めています。
デジタルトランスフォーメーション(DX)推進提言が経済産業省から発表されています。
 

DXツールがない会社の今後はどうなるのか?

今後、旧来からの企業文化からの早期脱却が
求められています。
変化の激しい事業環境への適応には、
DXツールが必須です。
生産性の向上とコスト削減には、
人とAIのハイブリッドが非常に有効的に働きます。

DXツールは第4次産業革命を起こしている

先見の明がある大手企業は歴史的転換期だと捉え
いち早くDX導入が進められています。
第1次産業革命の歴史では、ツールが人的作業から機械作業に変化し
生産性が飛躍的に向上しました。

 

DXツールが今回の産業革命の鍵

変革に必要な4つの要素

DX変⾰とは経営変⾰であり、経営意識と働く意識の両⽅は⼀つとなって意識変⾰する必要があります。

組織改革(経営意識・労働意識)
デジタルツールによる効率化
③デジタルを活用させる人財育成
新ビジネスモデル創出イノベーション

進化論でも唱えていた

【ダーウィンの進化論】
力の強い物でもなく頭の良い物でもない
環境に柔軟な適応者が進化し生き続ける

自社にとって最適なDXツールをいち早く見つけること

競争優位性を保つためにも自社にあったDXツールをいち早く見つけて
自社のサービス価値を最大化させます。

これにより企業が生き続けられこの変革期を乗り越えられます。

DXツールを会社で使うと

意識が変わることでツールを通した業務効率化や生産性の向上が可能となり、
デジタルを活用する人財が育成されます。
それにより改善思考が身に付き新たな取り組みや
クリエイティブな活動にも積極的な挑戦が可能になります。
このような改革意識の組織からはチームビジネスモデルの創出ができ、
イノベーションを起こります。
よって、企業が生き抜くための力と文化が身についていきます。

具体的に何ができるのか?

分析ツールで無駄な時間を改善

作業者のルーティンワークを自動でレポートにしてくれたり
同じ作業でも違う作業者との比較ができたりこれまで集計などに時間がかかっていたことがなくなります。

ルーティン業務の自動化へ

毎朝同じ作業からスタートしている作業者は
同じ操作をパソコンが自動的に働いてくれます。
いつもなら2時間掛かっていた所を15分でミスなくできます。

移動時間の削減

営業時間の短縮が可能に
今までは営業先にアポイントを取るのが当たり前でしたが
デジタルツールの促進+コロナ渦でリモート商談が当たり前になりました。

貴社のDX化を手厚くサポート

DXツールのトレンド商品をパッケージ化


※3か月でよくわかる!DX体験プランも提供中です。
商品を詳しく

 

このキャンペーンは、
新型コロナウィルスでの経済の悪化を少しでも皆様に貢献できるように実施しております。

~他にもこんな記事がございます~

社員の仕事効率が上がるオフィスデザインとは

有名企業のオフィスデザイン4選

店舗向けのデザイン照明【コロナウィルス撃退 照明】

オフィスデザイン会社が教えるテレワークの気を付けるべきこと