名古屋のショップ・オフィス・インテリアのデザインなら株式会社ImaedaDesign「夏こそ大掃除をしてみませんか?」ページ

NEWS & MEDIA

ニュース・メディア

2020.07.16 ブログ

夏こそ大掃除をしてみませんか?

【目次】

1.はじめに

2.部屋に余白を作る

3.快適に過ごせる部屋とは?

4.効率的に断捨離!具体的な方法とテクニック6選をご紹介いたします!

方法① 毎日、一つでもモノを捨ててみる

方法②1年使わないものは捨てる!など期限を決めて「捨て時ルール」を作る 

方法③自分の意志で判断してモノを手放す

方法④収納グッズ自体を減らす 

方法⑤理想の自分に近づく為に不用品を選別する 

方法⑥朝いちばんに不用品の選別をする 

5.お知らせ

6.最後に

 

1.はじめに


 

みなさま、こんにちは。

 

 

2.部屋に余白を作る


 

 

部屋がきれいなことで気分や運気が上がる

 

掃除しやすくなり時間が有効活用できる

 

余計なモノが減ることで部屋が広くなる

 

無駄な買い物が減ることでお金が貯まるようになる

 

モノを大切にできる

 

などたくさんのメリットがあります。
ぜひ自宅にいる時間を使い断捨離を進めてこれらの効果を感じてみませんか?

 

 

3.快適に過ごせる部屋とは?


 

さて、皆様は「快適な部屋」と聞くとどんなイメージをもちますか?

 

整理整頓されている部屋

 

きれいで清潔な部屋

 

広々とした空間であること

 

 

 

4.効率的に断捨離!

 

具体的な方法とテクニック6選をご紹介いたします!


 

 

 

方法① 毎日、一つでもモノを捨ててみる


 

毎日モノを捨てるなんてハードルが高い!と思うかもしれません。
しかし最初は、無料でもらったノベルティや、使っていない紙袋など手軽に始められるものから手放してみましょう。敷居の低いものから始めてみることで、負担になりにくく続けやすくなります。

 

 

方法②1年使わないものは捨てる!など期限を決めて「捨て時ルール」を作る 


 

 

 

方法③自分の意志で判断してモノを手放す


 

 

 

 

方法④収納グッズ自体を減らす


 

 

 

 

方法⑤理想の自分に近づく為に不用品を選別する 


 

 

 

方法⑥朝イチに不用品の選別をする 


 

 

 

5.お知らせ


 

弊社では当ブログでデザイン施工実績を取り上げている他にインスタグラムでも紹介していますのでぜひご覧ください!
インスタグラムのアカウントはこちら
https://www.instagram.com/imaedadesign/

 

 

6.最後に 


 

最後までお読みいただきありがとうございます。いかがでしたか?今回のブログでは、夏こそ大掃除のすすめについてご紹介させていただきました。
最近はじめじめと雨が続いたり、急に熱くなったりするので熱中症などに気を付けて無理をしない程度に掃除を進めてみましょう。
そして、部屋を綺麗にすることで、過ごしやすい空間を作ってみませんか?

 

 

どんな状況でも、皆様に安心していただける素敵な空間をご提案させていただきたいと思っております。 何か、空間(オフィスデザイン・店舗デザイン・お住いなど)お困りなどがございましたら、一度ご相談くださいませ。 今後とも、弊社(㈱Imaeda Design)を何卒、よろしくお願いいたします。

 

株式会社Imaeda Design 代表取締役 今枝茂樹 並びに 社員一同

 

◆◆オシャレな空間づくりのご相談を希望の方はお気軽にご連絡くださいませ。◆◆